学び・遊び

【無料】何が隠れてるかな?遊びながら学べる言語訓練カード

こんにちは、KIKOE LIFEです。

今回は、小さな子ども達が大好きな「何が隠れているかな?」を当てるカードを作りました。ぜひ印刷して使ってくださいね☺

作り方

印刷する

カードは8㎝×5㎝(名刺サイズ)で作っています。A4サイズに一覧にしてまとめているので、下記の8枚(隠れているもの4枚、正解4枚の計8枚)を印刷してください。

普通紙に印刷すると、ラミネートしたりトランプに貼って使用する際に透けてしまうので、少し厚めの紙(100均に売っています)に印刷するのをおすすめします☺ こんな紙です☟

これはセリアで買いました
隠れているカード(1枚目)

隠れているカード(2枚目)
隠れているカード(3枚目)
隠れているカード(4枚目)
4枚目、余白が多くてごめんなさい💦力尽きました…(^^;)
正解カード(1枚目)
正解カード(2枚目)
正解カード(3枚目)
正解カード(4枚目)

切る

カードの枠に沿って、一枚ずつ切ります。

ラミネートする

「隠れているカード」と「正解カード」のペアを裏表にしてラミネートします。

2枚のカードを重ねてラミネートする

今回は、名刺サイズのラミネートフィルムを使っていますが、別サイズのフィルムで作る場合は、☟の記事の「ラミネートする」の項目に作り方を書いているので参考にしてくださいね☺

【無料】オノマトペを遊びながら学べるカードー動物の鳴き声編ーこんにちは、KIKOE LIFEです。 皆さんは、オノマトペという言葉を聞いたことがありますか?オノマトペとは擬音語と擬態語の総称...

もっと時短&簡単に作る場合は、トランプの両面に貼り合わせるのもおススメです!切って貼るだけでできます!

数枚行方不明になって使い道のないトランプってありますよね…(我が家はたくさんある…)
トランプの裏表にそれぞれ貼る

カードは全部で30種類あります☺

隠れているカード(表面)
正解カード(裏面)

遊び方

遊び方に決まりはないので自由に使ってくださいね。例えばシンプルな方法としては、生き物や物が隠れているカードを見せながら「隠れているのは何かな?」と聞いてみるのでもいいと思います☺

「お花に隠れているのは何かな~?」

子どもがわからない場合は、「虫さんだよ」「足にトゲトゲがついてるね」などヒントをあげてくださいね☺

子どもが答えたら裏返して答えを見せる「カマキリが隠れていたねぇ!」

絵カードを見て名前を答えるだけでなく、そこに何か子どもが好きな遊びをプラス出来たら、子どもにとっても楽しく学べる時間になるなぁといつも思っています☺新しくカードを作った時はどんどん追加していきますね。ぜひ遊んでみてくださいね☺